トリマー 資格

トリマーになるにはどうすればいいの?

トリマーになりたいと思っている人はどうすればいいのでしょうか?
トリマー 資格 トリマーになるには資格を取得する必要があります。
トリマーの資格は民間の資格になります。

ジャパンケネルクラブ(JKC)をはじめとして、
さまざまな団体や学校が独自の資格を設けています。
名称独占の業務でもないので資格を取得していなくても
一応トリマーの仕事を行なう事はできます。

しかしペットを正しく扱うためにも資格取得は必要です。

ジャパンケネルクラブのトリマー資格はランクがあります。
C級、B級、A級、教士、師範の5ランクに分かれています。
C級が一番難易度が低くなっています。

まずはC級から受けていくことになります。
C級を受験するためには18歳以上であること、
専門学校などJKC公認の養成機関を修了していることが必要です。
A級のトリマー資格を取得で切ればかなりの腕があると認められます。

C級の資格を取得しているトリマーの指導を行なう事も出来るようになります。

トリマーの資格を取得している人の多くを女性が占めています。
だいたいトリマーの資格を取得している人の9割近くが女性です。
資格を取得すれば登録をします。
トリマーとして働くために登録を行うのです。

登録するために掛かる必要は資格のランクによって異なります。
C級が10500円、B級が15800円、A級が21000円、
教士が31500円、師範が52500円です。
登録は2年ごとに更新が必要です。

短期で資格を取得したいなら!?スクールが◎

トリマースクール

【ケイコとマナブ.net レッスン探し】

トリマーになるには、やはり技術が最も重要です。その技術を学ぶにはスクールに通うのがもっとも近道だと言えます。スクールの数はあまりありませんが、トリマーになりたいのであれば、遠くまで足を運んでも良いかもしれません。

⇒スクール探しはコチラから!

マイペースにトリマーの資格を取得するなら?

アロマテラピー検定

【ケイコとマナブ.net 通信講座】

通信講座でのある程度、トリマーの技術を身につけることは可能です。しかし技術力という面ではいささか心配な面があるのは事実です。なので、一度通信講座を利用して、自分がトリマーに向いているかどうかを判断する、というものアリかもしれませんね。

⇒通信講座探しはコチラから!